区民カレッジ「天王寺校」を訪問頂きありがとうございます。

はじめに

 大阪区民カレッジは、シニアの地域密着型の学び舎として、自らの健康づくりと仲間づくりの輪を広げて潤いある人生を楽しむことを趣旨としています。

 さらに近年、少子高齢化が急速に進むなか、元気なシニアが一市民として、地域の歴史、伝統、文化、防災、福祉などを総合的にクラスの仲間たちと学び、その知識や経験を活かして、市民とともに活動する地域コミュニティづくりへの参画を目指します。

 

 大阪区民カレッジ天王寺校は平成25年4月にスタートし今年で7期目を迎えます。

受講生もすでに242名(1期;29名、2期;50名、3期;36名、4期;46名、5期;40名、6期;41名、を数え、今期は45名がカレッジライフを楽しんでいます。

同時期に西校と城東校も開校され、その後設けられた中央校、北校、東成校、みなと校と合わせ現在市内7か所の区民カレッジでシニアの学びが行われています。

 

 わたしたちの「天王寺校」は、いろいろな顔を持つ魅力的な天王寺区内にあります。

天王寺区は弥生時代から人々が定住し、古代国家の時代から瀬戸内海からの外国文化の玄関として発展し、政治経済の要衝地として栄え、日本最初の四天王寺をはじめ約200の社寺があるほか、さまざまな名所旧跡が多い歴史と伝統の息づく地域です。

天王寺公園をはじめ緑豊かな公園も多く、大学から幼稚園まで70ほどの教育施設があり、大阪市立美術館や天王寺動物園がある閑静な文教地区でもあります。

 

 さあ、みなさんも一緒に大阪区民カレッジ「天王寺校」で楽しく学びましょう。